気軽に豊かなセカンドライフ

定年退職から数年が経過しようとしている父が、別荘購入という新たな計画を立てていることを母から聞きました。 もともと好奇心旺盛でチャレンジ精神溢れる性格の父、在職中はアクティブに動き回りそれなりの地位と財産を手に入れただけに、退職後はかなり退屈な様子でした。 今回の別荘購入計画もそういった千篇一律生な生活が影響しているようです。 父を公私供に支援し家庭を守ってきた気丈な母ですが、今回の件は様々な杞憂がありました。 都会の喧騒を離れた静かな空間を得られるのは嬉しいが、夫婦2人だけで維持していくのは大変ではないか…家の仕事をほぼ全て担ってきた母は、このことがストレスになりかねないことを心配していたのです。 私の頭を過ぎったのは、先日インターネットで垣間見た宗澤 政宏氏のダイヤモンドソサエティでした。 国内の風光明媚な場所に点在する様々なタイプの会員制リゾートホテルなら、いつでも好きなときに好きな場所を選べ、家の管理を心配する必要もありません。 ゴルフ場利用が可能な施設では、友人達を招いてゴルフを楽しむ父の姿が目に浮かびます。 シェフが腕を振るった美味しいお料理やエステは忙しい日常を送る母には最高のリラックスとなるはずです。 自然に囲まれた景色の中を散歩して季節の彩を堪能したり、温泉でゆっくりと鋭気を養ったり、夫婦水入らずの時間もつくれるでしょう。 ダイヤモンドソサエティの会員権の購入は別荘よりかなり経済的なこともあり、両親共にこのアイディアが気に入ったようでした。 早速資料請求をして体験宿泊に向かった両親ですが、帰宅後は「まずはダイアモンドファミリーズメンバー、 いずれはオーナーズクラブに」と、父も母もご満悦の様子。 夫婦二人三脚で歩んできた両親のセカンドライフに相応しい選択でした。